アグリコラ

アグリコラの戦略・戦術について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カード評価(毒見役)

久々の更新。
今回からは1枚のカードにスポットライトを当てて詳細を書いてみようと思う。
記念すべき第1回は最強職業(と、koniが考えている)毒見役から。

毒見役(4+)
効果
他の人がスタートプレイヤーのたび、ラウンドのはじめにその人に食料1を払えば最初に家族を1人置ける。その後スタートプレイヤーから通常通りに置く。
評価(10段階)
4グリ 10
5グリ 10
使い方(コンボ)
基本的な使い方としてはとにかく強いので早めに出し、毎ラウンド使って効率の良いアクションを続けるつもりで。
飯がやたらと必要になるため、他の職業や進歩、アクション効率の良さでカバーする。
スタプレを取る必要があまりないので、小進歩の機会が少ないことには注意してドラフトすべし。
上家がスタプレであれば1、3番手になるため、スタプレ取らずで小進歩を出すのは十分にある。
コンボとしては職場長は勿論、終盤の強アクションと併せた乗馬従者も相性が良い。
鬼コンボとしてかごと合わせた木4(4グリでは木3)を取り続けるロックがある。
使う場合は周囲の状況を見ていつロックを外すかをしっかり考えて行動しないと、無駄に下位のプレイヤーを絞ることになってその隙にライバルに差を付けられたりするので注意。
対策
弱点が飯がかかることくらいしかないため、飯を全体的に絞ることで多少苦しくできる。
効率良いアクションはまず取られるため、木8などの優良アクションをなるべく作らないようにすること。


こんな感じだろうか?
気が向いたらどんどん書くぞー。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 15:48:53|
  2. アグリコラ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

2人4グリ

ナマオと2人4グリ。
ドラフトは7枚ずつ配ってmaA→maB→ナマオA→ナマオBの順番で回す(どのプレイヤーがどのカードを取ったかわからなくするため)。
ゲーム中はmaB→ナマオA→maA→ナマオBの順番。
4人の得点でラスを引いた方が負け。

片方は職業訓練士→石切→行商人と展開して、パン焼き桶、レンガ暖炉、小麦車、石の暖炉と順調。
しかしもう片方が上手くいかず、柵管理人と羊農を使ってなんとかする予定が調理場のためのレンガを上手く取れず。
羊農を途中で出したが最早失敗だった。
突き鋤を出していたため、露天商の女を出して畑にシフトしていればもっとなんとかなっていた気がする。
家族を増やすが7Rに出て7R→8Rに1人ずつ増員は出来たものの、ネズミ捕りで手数が全然足りず。
結局上手くいかない方が20点で惨敗した。
もう片方は35点で、ナマオは36点と28点。
なぜかナマオの初手獣医がトップになっていた。
何が強かったんだろうか?
28点の方はレンガの柱と梁打ちで木2葦1でレンガ増築していたが、柵を妨害し続けたら建てられず。
しかし家族5人で厩4軒と石の家5部屋、かご製、酒場などの得点で伸ばされてしまった。

やはり4グリのかご製は強い。
あと増員しづらいためネズミ捕りの威力が上がる。
職業訓練士は強かった。
4グリな上、石切り、パン焼き桶、小麦車で食料が潤沢にあったせいもあるが。
中盤以降手札に醸造士、パン屋、てき屋が余っていたため、ドラフトで終盤用の職業をしっかり持っておくべきだった。
と言っても今回は何があったかな。

最近柵建てがやや強い気がしてきた。
手損が少なく何度かに分けて建てられるため、早めの繁殖スペース確保にも繋がるし、多人数で自分だけの柵アクションが確保されるのが良い。
家畜プレイになりそうな時は積極的に使ってみようかな。
  1. 2010/12/10(金) 07:16:15|
  2. アグリコラ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

4グリ3回3グリ1回

もう1週間くらい前のことになるけれども。

今回もかりんさんの上に行けず。
点数しか記録してなかったため内容が抜けてしまい、あんまり覚えていないことも。
次回からは写真も撮っておくか。

最初は4グリ4番手。
手札にほら吹きがいた気がするが、軽めの進歩を集めたにも関わらずあまり出せずに終わってしまった。
斧があり、下家のかりんさんに葦の家を渡してしまったため序盤は葦をガメる体制。
しかし家族を増やすのもあまり早くなく、食料基盤もできずと奮わず。
村長を出すと勝つと噂のあまきさんが村長を出して50点でトップ。
ぶらつき学生を出したナマオも楽しそうだったが34点3着。
かりんさんは葦の家を絞ったものの、相変わらずの安定感で44点2着。
自分は33点で4着。

4グリ2回目は初手家庭教師。
なるべく早く職業を3枚出して木材荷車と木のクレーンを使うつもり。
家長もいて安定していけるかと思ったが、何が上手くいってなかったのか。
木材荷車はそこそこ使えたが、木のクレーンは使うタイミングがなく、出さなかった。
38点で2位。
1位は45点のかりんさんだったが、レンガ混ぜを使ってたかな?

あまきさんが料理のため抜け、3グリ。
1番手スタートで初手木材配り、その後材木買い付け人で木を縛る予定だったが食料が足らず上手くいかなかった。
石切り学者を使ったナマオが53点でこっちのメンツでは初勝利。
かりんさん51点、自分は38点だった。

最後にもう一度4グリで1番手。
ドラフト初手収入役をピック以降最初に出したい職業がなく、なんと初手猪使い。
2番目も牛使いと謎の家畜体制。
途中柵で繁殖体制を作ったものの、相変わらず収入役を上手く使えずそれまで。
あまきさんが木こり、かご、農場主で木材拾いつつ食料、柵を建てつつ家畜と効率良く52点で1位。
かりんさんは柵建てで羊に柵アクションを置きつつ羊農。
家族3人目はかなり遅かったが46点で2位。
やっぱりアクション効率がかなり良いんだろうな。
ナマオはメイドを先出ししつつ5Rでの改築と工場主。
上手くいきそうだったが38点3位だった。

今回は食料基盤が上手くいっていないとの指摘を受けた。
「食料基盤を作る」のではなく、「食料を取りに行っている」イメージとのこと。
確かに最近はそんなプレイばっかりしてる気がする。
増築もやや急ぎすぎ感がある。
と言うか、増築急いで増員メインのプランでは食料基盤は必須。
もっと当たり前のことを当たり前に気を付けねば。

あと、かりんさんが感想戦で「(9か10Rくらいの時点で)14Rまでにあと木材が〇本しかないから、柵材が絶対足りなくなると思った」と言っていたのが印象的だった。
一体いつどんなことをどこまで考えているのか。
色々な考え方を知って強くなりたい。
まだまだかなわないっす。

最後に、あまきさんマーボー豆腐ごちそうさまでした~m(_ _)m
  1. 2010/12/06(月) 00:28:33|
  2. アグリコラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2グリ2回

ナマオと2戦して2敗。

1回目は増築資材をガメて早めに4部屋になったものの、レンガをガメられて食料供給できずしばらく家族3人。
相手は港湾労働者で増築資材を揃え増築。
物乞いはしなかったものの点数を伸ばすアクションがほとんどできず、最終的に10点台対40点台と大差を付けられた。

2回目は初めての四季ルール。
こちらは庭師と柵管理人で盤面重視、相手はレンガ職人と販売人で進歩重視。
ナマオは最後まで部屋2つだったものの、冬のアクションで2人増員し、秋の効果と販売人で大きな進歩をバンバン取っていた。
こちらは柵管理人と春の効果で柵を立て、春と秋のアクションで野菜、繁殖、種を蒔くと進めたため盤面はほぼ万全に。
ただ、最終的にナマオも盤面がかなり揃っていたため、結局進歩点が物を言い40点台後半対50点ちょいで敗北。

今回は進歩と増員と食料供給のバランスが悪かった。
ナマオは進歩寄りつつ上手くバランスを取れていたため、前回のアグリコラでかなり学んだんだろうな。

あとは職業を出すスピード。
とにかくある程度の質があればやはり出すに越したことはないっぽい。
今回はここでかなり穴を開けられていた気がする。
5グリの4、5番手初手スタPの効果がわかるというもの。

やっぱりナマオは吸収力が高くて適応が早い。
自分ももっとたくさんプレイ早く上達せねば。
  1. 2010/11/29(月) 00:52:10|
  2. アグリコラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かりんさんあまきさん初対戦

かりんさんスーパー強かった。
4グリ2回と5グリを2回やったが、一度も上に行けなかった。

初回は4グリ1番手、資材ブーストがなかったので初手は魔術使い。
ドラフト初手で取った収入役は中盤以降読まれてたらしい。
初手で取った職業が出てこず、ある程度のラウンドが過ぎて強い職業は収入役くらいとのこと。
確かに考えたらあとは畑守くらいか。
収入役は出したものの種がなくて上手く使えず、34点のちこさんと同点で3位タイ。
かりんさんあまきさんは46点で1位タイだった。

2回目も1番手で初手はイチゴ集め。
家畜追いがいたのでバンバン木を取って柵を作るつもりだったが、調理場を取られたのが痛かった。
38点で2位、乳母がいてキノコ探しで飯を食ったかりんさんは56点まで伸びていた。
木を取る2人に囲まれたちこさんははしごがあったのに増築できず散々な目にあっていた。

ナマオが来ての5グリ1回目は5番手スタート。
ドラフト初手はパトロンヤギ、2手目に書き机を取り途中檻も取って職業プレイ。
初手にスタPヤギからドラフトで見たごますりを警戒して小麦、2Rにパトロンを出してまっしぐら。
営林士、旋盤職人も出して木材をたっぷりと檻の食料で食べる構え。
かなり上手くいった手応えがあったがカードの点数が足りず45点3位。
1位のちこさんは家庭教師と人形使いから石切場ほらふきで53点、2位のかりんさんが惜しくも50点だった。

5グリ2回目は2番手スタートで初手石買い付け人。
石持ちも出して小麦車と暖炉で確実に食べつつレンガの柱で増築予定だったが、大きい進歩が4R、改築が7Rと巡り合わせが悪かった。
そもそもかりんさん曰く「石買い付け人は石持ちで食べるのではなく、工場で得点を得つつ食料供給するべき」とのこと。
まさしくその通りですね。
工業プレイの基礎をもっと学ばんと勝てん。
結局38点でナマオと4位タイ。
1位のかりんさんは盤面だけで50点以上取り、59点だった。
2位のちこさんも10か11Rくらいまで2人家族でノーマークだったのに、増築の後寝室効果で2人増員、12Rにも部屋なし家族で増員しまたも家庭教師プレイで51点。
追い上げってこんなに効くものなのか。
3位のあまきさんも牛の飼育士に乳搾りと搾乳台で牛ボーナスをたくさん得て44点取っていた。
家長がいてちこさんの寝室と合わせて12Rに部屋なし家族で3人がアクションしていたのが面白かった。

今日の個人的な反省点は相変わらずの点数感覚(特に進歩系)の悪さと、最終盤の食料供給。
食料供給は暖炉のみでパン焼きの手数を割きすぎていた。
脱穀棒(そり)やパン職人がいないと小麦ブーストがあっても手数的にきつかった。
こんなに勝てないアグリコラは初めてだ。
ぜひまたお手合わせ願います!
  1. 2010/11/27(土) 01:18:09|
  2. アグリコラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。